トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Planet のバックアップ差分(No.116)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#norelated
* 惑星セミナー2020 [#zbb5ecca]

惑星セミナーは原則として毎週木曜日の14:00から開催しています。(連絡係:星野 遥, 荒川 創太, 古家 健次, 荻原 正博)~
astro-phセミナーは毎週金曜日の12:00から開催しています。(連絡係:Carol Kwok)

// セミナー発表順番
// 

** Schedule & History [#vfafd1d8]

[[2019年度>Planet2019]]
[[2018年度>Planet2018]]
[[2017年度>Planet2017]]
[[2016年度>Planet2016]]
[[2015年度>Planet2015]]
[[2014年度>Planet2014]]

|BGCOLOR(#ccf):|BGCOLOR(#ffc):|BGCOLOR(#ffc):|BGCOLOR(#fcf):|BGCOLOR(#cff):|c
|日程|発表|タイトル|Remarks|担当|h
|BGCOLOR(#ccf):|BGCOLOR(#ffc):|BGCOLOR(#ffc):|BGCOLOR(#fcf):|BGCOLOR(#cff):|c
//|BGCOLOR(#ddf):|BGCOLOR(#ffd):|BGCOLOR(#ffd):|BGCOLOR(#cff):|c
|[[前期 第1回 4/9 15:00->#planet0409]]|All members| Self-introduction |15:00|荻原|
|[[前期 第2回 4/16 14:00->#planet0409]]|Haruka Hoshino, Hirotaka Hohokabe| Small ASJ meeting ||荒川|
|[[前期 第3回 4/23 14:00->#planet0409]]|Yuki Yoshida, Eiichiro Kokubo| Small ASJ meeting ||星野|
|[[前期 第4回 5/14 14:00->#planet0409]]|Sota Arakawa| Thermal history and tidal evolution of trans-Neptunian satellite systems ||古家|
|[[前期 第6回 6/4 16:00->#planet0606]]|Beibei Liu (Lund Univ)| TBA |16:00|荻原|

//今後の候補
//小久保さん:Ishigakiさん(ISAS)
//荻原:駒木さん(東大), Sakurabaさん(東工大), Liu(Lund)
//荒川:本間和明さん(D1)
//古家:野津さん(理研) 
//石澤さん(京大)
//森島さん



//:&aname(planet1107){5/21}; 名前 タイトル|
//アブスト

//:&aname(planet0418){4/18}; Carina Heinreichsberger, Terrestrial or Gaseous? A classification of exoplanets according to density, mass and radius|
//When looking at Exoplanet Archives the class of a planet is not given. Therefore I tried to find an easy and fast way to classify exoplanets using only density, mass and radius. In this talk I will discuss the formation theory of Planets to explain the boundaries between the different classes (gas, terrestrial) and show the results of my empirical study.